ー ラファちゃんの 記 録 庫 ー

太陽の輝きの 大 奇 蹟 !!!!!!! ー 十 字 架 が 見えますか ? ー

・・・・・・・ 現在 ・・・・・・・
・・・ 黙示録の時が 進んだ 末世の状況を 考慮し ・・・
・・・ 救われるべき 日本人の為に ・・・
・・・ ガン等を 本当に 癒し 治し 救われるための ・・・
・・・ 画期的な 健 康 回 復 教 室 を 始めています ・・・
・・・ ガンを治し 霊魂も 肉体も 救われたい人は ・・・
・・・ 電話にて お問い合わせください ・・・
・・・ 詳細を 説明します !!! ・・・

ガンなどの方も 御相談ください !!! ・・・
・・・ ほとんどの人は 治りますよ ・・・


ソマチット仙骨療法のロザリオ社の活動は
永い人生を賭けた 多方面にわたる内容です
2 0 才代の 若かりし頃から 7 0 才 が 目前の 現在に至るまで
折々に 活動した内容が すべて 血となり 肉となって 反映され
俗世から 抜け出した 内容が 多々あります
日本人の俗物からは 理解されないであろう 内容も ありますが
すべて 真実の内容です !!!!!!!

・・・ ことに 霊的無知 霊的盲目 霊的錯誤 の 状態におかれた !!! ・・・
・・・ 大半の日本人には 理解されない側面が ありますが ・・・
・・・ 今後の 黙示録の艱難の時を 救われて !!! ・・・
・・・ 霊魂 肉体 ともに すこやかに 生き抜く !!! ・・・
・・・ 幸いな日本人には 是非とも 知ってほしい内容です !!! ・・・

・・・ なぜなら 救われるべき日本人に 欠かせない !!! ・・・
・・・ 情報と品物が 内包された記事だからです !!!!!!! ・・・

あなたが これらの情報と品物を
天の恩寵によって 与えられる
幸いな 救われる 日本人の ひとりで ありますように !!!!!!!

ソマチット仙骨療法のロザリオ社の住所です
郵便番号 7 9 1 -- 8 0 2 5
松山市 衣 山 4 丁目 6 5 8 ー2 長戸 第 2 ビル 5 0 6 号
主宰 M M R 横 尾 章 信 ( 愛称 ラファちゃん )
電話番号は
0 8 0 ー 9 8 3 7 ー 1 7 0 7 です


Ave Ave Ave Maria Ave Crux

ー インターネットから ー

赤江珠緒がアビガンで改善 投与可否の理由明かす  

赤江珠緒アナ(11年4月撮影)
© 日刊スポーツ新聞社
赤江珠緒アナ(11年4月撮影)

4月15日に新型コロナウイルスに感染し、再検査で肺炎と診断されて入院中の、フリーアナウンサー赤江珠緒(45)が、1日夜にTBSラジオで放送された「荻上チキ・Session-22」(月~金曜午後10時)にメールを寄せ、アビガンを投与され「肺の状態が改善しています」と報告した。

その上で、アビガンが投与される人、されない人がいることに臆測が飛び交っていると指摘し、アビガンを使用できるのは、アビガンの研究を行っている機関に研究対象グループとして申請した病院だけだと説明した。

赤江はメールの中で「入院してから、アビガンを処方してもらい、肺の状態が改善しています。ただ、皆様、ご承知の通り、このアビガン、催奇形性(胎児に奇形を起こすこと)などの副作用があるということで、まだコロナへの認可が下りていません」と、アビガンには副作用があることを、改めて説明した。

その上で「結果、現在、アビガンの研究を行っている機関と、そこに研究対象グループとして申請した病院しか使えないというのが現状のようです。ですので、ちまたでは、アビガンが使える人と、使わない人の差は何? 医療関係者にコネでもあるの? なんていう臆測まで飛び交っていますが、そういうことはないようです」と説明した。

続けて「患者は入院の病院を選べませんが、たまたま、その病院が申請を済ませていた場合、使える、そうでなければ使えないというのが現状のようです」と説明。その上で「この申請が、必要書類などがかなり多く、大変な作業だったと医療現場の方から聞きました」と入院先の病院で取材した、医療関係者の声を紹介した。

赤江は「この薬のメリット、デメリットのバランスが難しいので判断が難しいところですが、私は悪化しすぎる前の、タイミングの良いところで投与できた感があります。なぜ使う、使わないに差があるのか、私も疑問でしたので、院内の先生方にうかがい、分かった範囲でご報告いたしました」とつづった。

赤江はこれまで、自らがパーソナリティーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~金曜午後1時)にメッセージを寄せる形で、自身の病状を報告してきた。4月29日の放送でも、15日に感染後、熱が10日ほど続き、医師の勧めで再度、エックス線検査と血液検査を受けた結果、肺炎が判明し、感染11日目の同25日に即、入院したと報告していた。ただ、土日を挟んで状況が変わることも考慮し、金曜夜放送の「荻上チキ・Session-22」にメールを託したという。

以上 インターネットより

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

↑このページのトップヘ