ラファちゃんの 資料記事 & 記録庫

太陽の上に立たれる 聖母マリア様

ソマチット仙骨療法のロザリオ社の活動は

永い人生を賭けた 多方面にわたる内容です

2 0 才代の 若かりし頃から 7 0 才 が 目前の 現在に至るまで

折々に 活動した内容が すべて 血となり 肉となって 反映され

俗世から 抜け出した 内容が 多々あります

日本人の俗物からは 理解されないであろう 内容も ありますが

すべて 真実の内容です !!!!!!!

・・・ ことに 霊的無知 霊的盲目 霊的錯誤 の 状態におかれた !!! ・・・

・・・ 大半の日本人には 理解されない側面が ありますが ・・・

・・・ 今後の 黙示録の艱難の時を 救われて !!! ・・・

・・・ 霊魂 肉体 ともに すこやかに 生き抜く !!! ・・・

・・・ 幸いな日本人には 是非とも 知ってほしい内容です !!! ・・・

・・・ なぜなら 救われるべき日本人に 欠かせない !!! ・・・

・・・ 情報と品物が 内包された記事だからです !!!!!!! ・・・

あなたが これらの情報と品物を

天の恩寵によって 与えられる

幸いな 救われる 日本人の ひとりで ありますように !!!!!!!

Ave Ave Ave Maria Ave Crux

ten-no-hikari-377
 ー 写真は 俗世の闇を切り裂き 射す 天の光 ー
下のような インターネット上の記事が ありました
古都 京都の俗世的な魅力が 密かに高まっているのでしょう
しかし 肝心な事が 忘れられています
京都は 新たに 住居地とするのは 愚かです
その理由は 次のとおりです
まず 一番に
若狭湾沿岸の 日本人の愚行の極致である !!!
数多くの原発から 50km前後しか 離れていない事
そして その原発との間は
低い 800m~1000m前後の山地しかなく
ほとんど障壁が無いに等しい事です 
ー 福島原発からの放射性物質の拡散は
極めて広範囲に及びました !!!!!!! ー
京都は 今後 放射能汚染の危険度では
ワーストワンの地域のひとつです !!!!!!!
そして 一般の日本人が
全く 気づいていない点が
霊 的 汚 染 の 事です !!! 
京都は 永年の古都ですが
それだけに 悪霊や悪怨念の波動が  !!!
渦巻く 霊的汚染のひどい場所です !!!
さらに
悪魔の頭=龍や悪魔の子分=蛇の波動が
数多くの神社・寺院の周辺に 渦巻く土地です
賢明な人なら 京都を住居地に選びません !!!
・・・ 現在は !!! ・・・  
黙示録の艱難が 始まっている 終末の時です
ー 救われるべき日本人よ 心しなさい !!!!!!! ー
   Ave  Ave  Ave   Maria   Ave   Crux 
raphachan-2
  太陽の奇蹟の輝き  十字架が見えますか ? 

 以下 インターネット上の記事から
京都を手中にできる1室7億円台の
超高級マンションは安い?高い?   
(写真=Sean Pavone/Shutterstock.com)

 京都,7億円台,超高級,マンション (写真=Sean Pavone/Shutterstock.com)

最近では、首都圏だけでなく、関西圏でも富裕層向け分譲マンションの販売が相次いでいます。その中でもとくに注目を集めたのが、京都御所近くに立地する最高価格7億円台の超高級マンションです。東京都心一等地の物件に匹敵する高値。ー 中略 ー

この7億円台の京都マンションはすでに完売済み。国内の富裕層だけでなく、北米やアジアなど海外の富裕層からの購入もあったと報道されています。ー 中略 ー

■7億円の価値を3つの軸で考える ー 中略 ー

●立地の魅力

この物件のある立地は、京都を象徴する鴨川沿い、大文字の送り火を間近に楽しめるロケーション。京都御所や京都迎賓館と隣接する、由緒正しき、静かな一角です。「京都を手中にできるオンリーワンの立地」といっても過言ではありません。代わりがないということは、それだけ価値向上につながります。

●建物の価値

超高級マンションでは、先進の機能やデザイン性を追究するのは前提であり、それだけに差別化を図りにくい面もあります。このマンションでは京都という立地を活かし、ロビーに京都ゆかりの芸術家の作品をレイアウト、また水墨山水をイメージした作庭など独自の企画で他物件との差別化を図っています。

●稀少性

この物件の近辺は、大規模マンションを建てにくい地域であり、鴨川沿いのマンションとしては11年ぶりと言われます。京都市内全体で考えても、景観を守る規制、高さの規制があるため、マンションを建てにくい環境です。この制限が結果的に、京都市内のマンションの供給量を抑え、希少性が保たれています。

■海外にも売れる資産価値を維持しやすい物件

前項で見てきたように、一つひとつの要素を確認していくと、7億円台の京都マンションの「関西圏最高額」の値付けにも頷けるのではないでしょうか。加えて、この物件には京都の観光地近くにあるという絶対的な強みもあります。

ー 後略 ー

(著者=アレン・琴子、英国在住のフリーライター)

(提供=JPRIME/ZUU online)



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ